« 暑さでETCカードにも異変? | トップページ | 三国ヶ丘と堺東を二往復 »

2022年8月 2日 (火)

意外なほど事務所によって違う

20220802

今日は、堺公証役場で、遺言公正証書作成のための立ち合い。「人がひっきりなし」と感じることが多い公証役場ですが、今日は空いていました。

公証人の先生は順番に夏休みを取られるので、公証役場によっては、なかなか予約が取れない、ことがある時期です。

公証役場型の合同事務所は、昔は理想としていた事務所形態でした。1人が不在でも、他の2人がいれば対応できます。

但し、いろいろ見ている限り、共同経営型の司法書士事務所は、なかなかうまくいかない。プライベートで仲が良くても、一緒にやったら100%衝突します。それだけ我が強い人種なので、今は、全く選択肢にないです。

「司法書士の仕事は、誰に頼んでも結果は同じ」と言われることもあります。他士業に比べると、そういう部分があるのは否定しませんが、結果は同じだとしても、やり方が違う、進め方が違う。仕事とは直接関係ない部分での考え方が違う。意外なほど違うから、いろんな事務所形態が存在するのだと思っています。

|

« 暑さでETCカードにも異変? | トップページ | 三国ヶ丘と堺東を二往復 »

事務所経営論」カテゴリの記事

掃除を見れば組織の質がわかる(2022.10.01)
『縁』と『タイミング』(2022.09.29)
自分の事務所でも思うようにならない(2022.09.27)
結婚15周年の記念日(2022.09.24)
3日間でも5日分の分量(2022.09.22)

司法書士の日常(令和4年)」カテゴリの記事

登記識別情報通知(権利証)の返却(2022.10.03)
カード裁断用にシュレッダー(2022.10.02)
掃除を見れば組織の質がわかる(2022.10.01)
珍しく(?)予定が重なった月末(2022.09.30)
『縁』と『タイミング』(2022.09.29)