司法書士の日常

2018年7月19日 (木)

同じ役所の別部署から書類がバラバラと

300719_2今日も外出は車にて。
少しでも外の熱が入って来ないようにと、事務所のブラインドも下ろしたまま。ホントは、外を見ながら仕事をするのが好きなのですが、異常な暑さが続いています。

さて、今日は、被保佐人さんの施設訪問。
それと、他の被保佐人さんのマイナンバー通知カードの再交付の申請。

表向き「マイナンバーが必要」とされている手続きも、「なければなくても通る」というケースが多い中途半端な状態ですが、いざという時に困らないよう、周囲の協力が得られるうちに、と。

被後見人さんらの書類を触っていると、医療保険証に介護保険証。
それに、それぞれの限度額認定証など、同じ役所の別部署から、あれやこれやと紙で証明書が送られてくる状態です。コストもかかるだろうに、どうにかならないものかと、結構あきれます。

|

2018年7月18日 (水)

「健康で文化的な最低限度の生活」

Dsc_sakaihigashi今日は、高石市で不動産売買の立ち会い。
そのまま、堺東の法務局に登記申請。

今日は場所的に「電車より車のほうが便利」というのがありましたが、あまりに暑いので、「車で行ける場所には車で」という思考になります。

ところで、昨日から始まった「健康で文化的な最低限度の生活」というドラマ。生活保護課の新人職員の話ですが、社会の一部分をうまく描かれています。

第一話の最後は、借金を背負った生活保護受給者に、拒絶されながらも法テラスに連れて行って、借金問題を解決させた、という話。「相談に行くように」と言っても、なかなか行けないものなので、「同行してあげて」という思いで見ていました。

もっとも、初回の相談の場で、利息制限法への引き直し計算をして、「過払いになっていますね」という展開は、現実には難しいもの(引き直し計算の根拠となる取引明細の全てを、相談者が保管していることは考えにくい)です。

|

2018年7月17日 (火)

いろいろあっての金庫活用

300717被保佐人さん宅に、金庫のお届け。
いろいろと事情があっての金庫活用です。

簡単に持ち運びできてしまうと意味がないので、それなりの重量。車のトランクに載せて、重過ぎてミシミシ鳴っているのを気にしながら、できるだけ揺らさないように運転。。。

空いた時間を使って、被後見人さんの施設に訪問。
施設や病院への訪問の際は、事前に担当者の方にアポを取って出向くようにしている方、「これから行きます」で出向く方、両方あります。

午後からは、事務仕事。
・戸籍収集が終わった相続は2件、書類のチェック。
・完了した役員変更登記は、原本還付書類も含めてご返却。
・リーガルサポートに、後見人就任の報告。
・後見監督事案は、後見人の報告書・監督人の報告書をセットして、家庭裁判所に郵送。

|

2018年7月13日 (金)

ほぼ一日成年後見業務

300713被保佐人さん宅に持ち込むため、「カウネット」で金庫をチェック。
すぐに欲しいからと「コーナン」に行くと、取り寄せで10日かかる、とのこと。ならばと、アマゾンで注文して、明日やってきます。

今日は何も予定がなかったので、リーガルサポートに報告書を送ったり、口座からの出金に銀行に出たり、ほぼ一日、成年後見の書類を手にしていました。

夜は、大阪司法書士会で研修。
『本人死亡後の事務処理のスキームについて』というテーマで、大阪家裁の裁判官と書記官が講師。

「本人死亡後」は、後見人として管理している財産を相続人に引き継ぐことになりますが、相続人への引き継ぎがスムーズにいかない事例も多いのでしょう。「8月1日から運用が少し変わる」という話の内容で、参加して正解でした。

|

2018年7月12日 (木)

会計監査人の重任登記

Izumiootsu書類の確認ができた後見監督事件。
親族後見人さんにサインをいただく書類をご郵送。

別件では、裁判所に後見人の就任時報告。
裁判所への報告期限、「確定から1か月以内」の期間をフルに使うこともありますが、今回はほぼ事前に把握できていたので、速やかに進めます。

役員変更登記の申請。
「会計監査人」が就任している会社さんの登記は、めったに触る機会はありませんが、「再任されたものとみなす」という会社法の規定と、会計監査人の資格証明書の添付(会社法人等番号の記載)が必要。

外出は、泉大津市ご訪問。
完了した不動産登記の権利証のご返却。

遺言書作成の打ち合わせ。

事務所に戻ってからは、ハウスメーカーさんに書類のご返却。
「つなぎ融資」実行中のため、権利証はハウスメーカーさんお預かりとなります。

|

2018年7月11日 (水)

年金も医療費もシステムが複雑過ぎる

Dsc_nenkin朝から、被保佐人さん宅訪問。
生活費のお届けと、新旧の医療保険証の差し替え。

午後からは、堺市内の会社さん訪問。
定時総会の議事録関係をお預かり。

そのまま近くの乗り場から高速に乗って、移動するつもりでしたが、分厚い取締役会議事録を持ったまま移動するのは気が重く、一旦事務所に届けました。

そして、寝屋川市、茨木市と移動し、被後見人さんの手続きと面会。
寝屋川の病院は、一昨日、請求額を何気なく支払いましたが、「負担限度額を超えているのではないか」と疑ってみると、やはり計算を間違われていました。

年金制度も複雑ですが、年金によって負担額が変わってくる、という医療費の制度も難しいです。

|

2018年7月10日 (火)

切手やコイン、宝石類の換価

300710新たに成年後見人に就任した件、今日が審判の確定日。家庭裁判所で確定証明書を取得して、金融機関での届出。

JR阪和線の堺市駅前には、りそな銀行、池田泉州銀行の店舗と、三菱UFJ銀行のATM。あとは、堺東周辺の金融機関で、だいたいの用事は賄えます。

銀行で事務手続きしてもらっている間、駅に抜け出して、他の被後見人さんの「ICOCA」の解約。

自宅で発見した現金の他、切手やコイン、宝石などを換価して、合計何十万円かになりました。換価のために店頭に出向くのはスタッフにお願いしましたが、今まで知らなかった世界のよう。「知らなくてもいいけど、知っていると面白い」ことは、いろいろあります。

|

2018年7月 9日 (月)

7月は新旧の保険証が重複する時期

300709午前中は、事務仕事。
朝からどっしりと構えて机の前に座れるのは、久しぶり。

被後見人さんらの医療被保険者証が届いたので、どうやってお届けするかの仕分け。7月は新旧の保険証が重複する、切り替えの時期です。

午後からは、寝屋川市の病院。
被後見人さんの入院代の支払いに出掛けました。

堺を出る時は晴れていたのに、突然の大雨。
車の中から出ることすらできず、しばし待機…。

夕方も、ポツリポツリきたかと思って雨雲レーダーを見ると、堺周辺に「赤」。車の中に傘を置いておくことは必須。いくらいい天気であっても、午後から電車で出掛ける時は、折りたたみ傘の持ち歩きが安心です。

|

2018年7月 6日 (金)

再び電車が止まってしまう

300706今日は、9時に高石で打ち合わせ。
13時に、京都で不動産の売買。

昨夜の天気予報を見て、何気に「車に乗って帰るべきだった?」と思った、悪い予感が的中。朝から電車が動いておらず、雨の中、事務所まで歩いて出勤。

雨でボトボトになることを予想し、予備の靴、靴下とズボン。
それと、京都から帰れなくなれば、京都のホテルに泊まるつもりで、下着の替えも持って出ました。

名神高速は通行止めでしたが、第二京阪が通れたのが幸い。
行きはどこで「通行止め」になるかとヒヤヒヤでしたが、帰りは1時間で戻って来られました。

電話は、任意整理中の相手であるカード会社や消費者金融。士業の先生からのみでしたが、意外と皆さん、普通に仕事されているんだなーと。

|

2018年7月 5日 (木)

簡裁の開廷表と時代の流れ

Sakai_saibansyo今日は、管財事件になっていた破産事件の債権者集会。
「生活保護受給開始→不動産売却→自己破産に着手」という難しい流れでした。

裁判所に行くたびに、簡易裁判所の開廷表を見て、事件の内容を見て帰ります。正確には、事件の内容を見て、時代の流れを感じて帰ります、です。

あとは、事務仕事。
・遺言書の原案を作成
・親族間売買の書類を作成
・会社さんが作成された議事録等の確認

明日は午後から京都ですが、大雨のため、すでにJRの新快速・快速電車の運休が発表されています。京阪、阪急、高速道路。いろんなルートを考えながら、朝を待つことにします。

|

より以前の記事一覧