プライベートな時間

2019年10月22日 (火)

4年ぶりのゴルフは奇跡の晴天

011022

4年ぶりのゴルフは、千早赤阪村のグロワールゴルフ倶楽部。

2日前までは「一日中雨」だった予報が少しずつ変わっていき、絶好のゴルフ日和になりました。

ゴルフの予定が入ると、わずかな時間を使って身体を動かそうとします。18ホールを回る体力は、もうないのではないかと思っていましたが、ホールを重ねるごとに面白くなってきました。距離は6,158ヤード。145で終了。

メンバーは、私の妻と、私の「いとこ」の旦那さん2人。私は「いとこ」とのグループラインで、2人の旦那さんたちの写真を付けて報告~。

元々は他人だったのに、このような感じで遊べるのは奇跡のような話で、奇跡のような関係を間接的に作ってくれたのは、亡祖父母と私の親姉妹。親戚の関係は、上世代の関係によって、近くなったり、遠くなったりするもので、そういうことは、日々の司法書士業務の中でも、見聞きしています。

|

2019年9月22日 (日)

12回目の結婚記念日

01092212回目の結婚記念日。結婚式をした有馬グランドホテルで過ごしました。

本当は、翌日泊の予定でしたが、台風が接近していたので、「ダメ元のお願いなのですが」と電話でお願いして、前日に変えてもらいました。

初めてスパ(アクアテラス)を利用しました。水着に着替えて、流れるプールを逆走。ジャグジーで浮かび上がっていると、「もっと仕事ができるかも?」という不思議な感情が上がってきます。そうやって、定期的にメンテナンスすることが必要なのだと、温泉に行く理由、自分に対して言い訳をすることにします。

宿泊は、7月にリニューアルされたばかりの新しい部屋。食事処もリニューアルされました。

変わらない良さを残しながら、変わっていくから続けることができる。私にとって「1番」の温泉旅館は、そんな姿も伝えてくれています。

|

2019年8月18日 (日)

規則正しく節制をして・・・

010818

今日はプライベート。昼間から食べ続け、飲み続けて8時間。
普通に一日、仕事をして過ごすだけの時間を、飲食で過ごすのも恐ろしいことですが、長期の休みを取れた結果でした。

但し、自分の中ではっきりと線引きしているのは、「お付き合い」での飲食は行かない、ということ。

自分にとって大事な人達、プライベートでも仕事でも同じですが、自分が行きたくない場所に行って、時間を浪費・消費することはしない、ようにしています。

長期の休暇。不規則な行動をした結果、身体は確実に鈍っています。お腹も出ている気がするし、トレーニングも怠っています。

明日から、本当に現実の世界に戻ります。規則正しく、節制して。限りある時間、いい仕事をするために時間を使っていきます。

|

2019年8月15日 (木)

近鉄百貨店で「回るお菓子」

010815

今回の台風は危ない…と身構えてましたが、堺市近辺も、早くから暴風域の円にかかっているのに、今のところ、風が少し強い程度。雨も少し降った程度です。

昨日は、近鉄百貨店で「回るお菓子」を見つけました。ネットで検索したら、「ラウンド菓子」「スイートプラザ」とも言うようです。

子供の頃、祖父母に連れられて、デパートの「回るお菓子」でお菓子を選ばせてもらった光景が、そこだけが鮮明に切り取られた形で、記憶に残っています。

昨日は、お供え物代わりに買って、いとこの子。4歳の子供が好みそうなものを選んで買って行きましたが、お菓子に反応が薄いのは当然で、食べることが目的じゃなくて、回っているお菓子を選ぶことが、子供心の中で特別な体験だったのだと気付きます。

中年になっても、新鮮な体験、いろんなものを見聞きして、心に残る経験を積み重ねていきたいな~と思います。

ということで、夏季休暇は今日で終わり。明日から仕事に戻ります。

|

2019年8月14日 (水)

「清水小路 坂のホテル京都」

0108142九州への旅行がキャンセルになって、「安全な方面で」と京都。京都の八坂神社~清水寺方面に行ってきました。

「清水小路 坂のホテル京都」は、前々から目を付けていた宿ですが、ホテルニューアワジグループ。

目立つ看板は出ていなくて、建物が住宅街の中にすっぽり納まっています。外から見たら、一戸建ての豪邸(民家)のような佇まい。外の物音が全く聞こえない、静かな隠れ家のような雰囲気の中で、くつろがせてもらいました。

宿泊客であれば、自由に使えるラウンジは贅沢な気分を味わえます(シャンパンは食前のみ)。部屋の風呂場には日本酒が入った瓶が置いてあって、「日本酒風呂」をどうぞ、というのは珍しい。

ちょっとした工夫のおかげで、記憶に残る思い出になります。

|

2019年8月13日 (火)

「雲仙九州ホテル」は次回の楽しみに・・・

010813

本来であれば、今日から佐賀~長崎の旅行。
台風の進路予報を見ると、どう考えても台風とぶつかる。しかし、キャンセル料を考えるとキャンセルはもったいない…と決行覚悟のところ、旅行会社から救いの電話がかかってきました。「キャンセルされるなら、キャンセル料はかからないようにできる」。

15日。新幹線が止まって戻れないことも考えて、博多と長崎のホテルを仮押さえもして、16日の仕事の段取りしていましたが、無茶はできないので甘えさせてもらうことにしました。直接予約していたホテルにも事情を言うと、配慮してもらえることに。

特に楽しみにしていた「雲仙九州ホテル」。ここのサイトにはちょっとした工夫がしてあり、前から気になっていました。ウチのサイトでもマネしようかな、と。
「ご注意事項」として、「ご予約前に、誤解やご期待を損ねる場合を避けていただくため是非ともご認識下さい。」と、マイナス面を赤字で強調して伝えられています。

後で不満を持たれるくらいなら、最初から来てもらわなくていい。お客さんに選んでもらう前に、お客さんを選んでいる。。。自信がないとできないことなので、一流なのは間違いない、と思って選んだホテルでした。

|

2019年8月11日 (日)

お墓参りで考えること・・・

Camerazoom20190811122754190今日は、父方の祖父母のお墓参り。

お墓に来る度、ひとつ屋根の下で過ごした期間のことを思い出しますが、あんな体験もこんな体験もあるから、今、私が司法書士で居させてもらえる。自分の家で起きていたことが、世間ではよくあることなのだと、司法書士になって知ることになるのでした。

毎年と同じ店で昼食を食べて、同じ店でサンドウィッチを買って、同じ店でケーキを買って。

そういえば、いずれやらないといけない墓じまいはどうするんだろう?と、これまた、世間で問題になっていることを考えます。

墓地管理者とどうやって連絡取ればいいのか分かりませんし、どこにお骨を納めるのか。そもそも、使用者の名義が誰になっているのかとか、親の代で解決しておいてもらわないと、大変です。

|

2019年7月28日 (日)

観光特急しまかぜ~鳥羽・離島の旅

010728台風直撃の中、鳥羽・離島の旅。

規定では、「当日キャンセル」の場合50%のキャンセル料。しかし、朝から市営の定期船が止まっていた状況で、「お客様が来られないということならキャンセル料は不要です」と言ってもらっていましたが、「昼過ぎには動くだろう。動かなくてもチャーター便を出す」という話に、行くことにしました。

鳥羽までは近鉄の「観光特急しまかぜ」の座席が取れていたので、時間の変更もなし。「しまかぜ」ではカフェ席でランチを食べて、スイーツを食べて、価値のある空間でした。

鳥羽の船乗り場に着いた時点では「全便欠航」で2時間の待機でしたが、無事にたどり着けてやれやれ。目的地は、二度目の上陸となる答志島です。

本来であれば、離島のきれいな海の景色を満喫できたのでしょうけど、残念ながら、晴れ間が出て来たのは、鳥羽に戻る帰りの船の中。もう一度、時間の余裕がある時にゆっくりと楽しみに来たい。豪華の食事は最高でした。

|

2019年6月30日 (日)

湯快リゾート南紀白浜

010630

直前予約の「湯快リゾート南紀白浜 白浜御苑〈プレミアム〉」。

今年の3月にリニューアルされたばかり、という温泉スペースは、豪華なスーパー銭湯のようで、大浴場、岩盤浴(無料)、リラクゼーション、足つぼコーナーから自由にお茶を飲めるスペースまで、見事に整備されていました。

基本的に、土日は満室続きです。「眺望は望めません」の部屋しか空いてなかったのが残念でしたが、食事のバイキングも豪華ですし、プレミアムでも1万円ちょっとで温泉旅館が満喫できると考えると、人気の理由は分かります。子供連れに限らず、中年の夫婦、やや高齢の方と、顧客層も広いです。

とはいえ、早朝から被後見人さんが救急搬送の知らせが来て、慌ただしく大阪に戻り。とりあえず自宅でカバンだけ持ち出して、被後見人さんの病院に急ぐことになった、のでした。

|

2019年5月12日 (日)

旅が終わるとまた旅の計画に

010512

GW旅行が終わったので、夏の旅行の予約をしてきました。

GWの連休の旅行も、楽しみにしていたはずなのに、行く直前になると面倒くさくなって、キャンセル料がかからないならばキャンセルして、家に引きこもっていたかもしれません。目の前のことに追われて、精神的な余裕がなくなると、余暇を楽しむこともできなくなってしまいます。危険な兆候です。

結果的に、旅に出ることによって、心身の調子がリセットされて、リニューアルされた状態で、また仕事に向かい合える状態になれたと思っています。

GWに、未踏の地だった宮崎と鹿児島をクリアしたことで、宿泊した都府県が35/47となりました。夏の旅行に行けたら36/47となり、大阪から西側は全てクリアできる予定です。

|

より以前の記事一覧