プライベートな時間

2021年1月 5日 (火)

冬の直島(香川県)

20210105 直島/香川県から戻りました。宇野港まで、車で片道3時間半程度。往復の走行距離459キロです。

元々は、初めての「富士山が見えるホテル」を予約していたものの、街中に向かうのは危険だろう、ということで変更。

3年半前、真夏に行った直島は、外国人も含めて人だらけでしたが、今回は閑散としています。冬の離島は、想像以上の人の少なさ。ゆっくりできました。

ベネッセハウスのキーワードは、「考える、考える、眠る」。

自然の中に身を置くと、普段、どれだけ自分が情報が行き交う場所で、脳を酷使しているのか、というのが逆に分かります。

持って来た本を読んでしまうと、テレビもないので、ひたすら広い海を眺めていました。

昨夜は、21時に眠りにつきました。何度か目が覚めながらも、朝7時まで眠れます。自分の身体が本来求めている過ごし方は、こんな感じなのでしょう。明日からは、また慌ただしい日常に戻ります。

|

2020年11月23日 (月)

GOTOは事業者の支援だったはず

021123

直前になって「我慢の三連休」と言われていましたが、1か月前に予約していた湯村温泉。それは無理です。

カニを食べに行ってきました。

湯村温泉は「山」なので、「カニ」というイメージがなかったのですが、浜坂から車でちょっとの距離だそう。人も多くなくて、かといって、寂れた感じでもなくて、また行きたい温泉街でした。

いずれも昼食時間を入れて、堺からは車で、行き4時間。帰り3時間半。
往復の走行距離415キロは、思っていた程遠くなかったですが、「バス」はほとんど見なかったので、GOTOがあっても、交通量は少ないはずです。

さて、見直しが騒がれているGOTOトラベルですが、GOTOイートで人数制限するのであれば、夫婦だけの引きこもり旅行。バスの団体旅行と同じと考えて欲しくありません。カラオケの音が漏れ聞こえていた、宴会旅行と一緒に考えて欲しくありません。

GOTOの趣旨を考えると、キャンセル料をキャンセルした利用者に払うのではなく、キャンセルされた観光業者に正規代金の6割でも支給してあげるのが、筋の通った支援なのではないか、という気がします。

|

2020年11月15日 (日)

8年乗った車とのお別れ

021115

新しい車に乗り換えました。

8年が経過して、次の車検まで1年。「あと1年乗ろう」と言ってた次の日くらいに、奥様がぶつけて、凹ませてきました。修理代の見積もりで20万円也。

1年乗らないつもりの車に、20万円の修理代はありえない(車両保険には入っていますが)ということで、新しい車の見積もりだけ。しかし、モデルチェンジのため、乗りたかった車が、すでに日本中に2台しか存在しない状態。なんというタイミング??ということで、話が急展開しました。

一般的には、8年乗れば十分なのでしょうけど、我が家の「お金をかけない部分」は車です。少し事業がうまくいくと、高い車に乗りたがる事業者の人が多い。そういう傾向は、仕事柄、客観的に拝見しています。

走行距離は52,574キロ。「通勤には使っていない」+「仕事の移動も、電車で行ける場所は電車で行く人」にとっては、よく走りました。同じ車はほとんど見掛けなかった『ノートのライダー』とお別れです。

|

2020年10月25日 (日)

年始の営業開始の日(予定)

021025

ランチで堺東に。
堺東も、繁華街から少し離れると、人が少なくて意外と静か。普段、仕事で行き来している場所も、休日の雰囲気は違います。

フェニーチェ堺(旧堺市民会館)にできたイタリアンの店に行ったら満員だったので、駅前の商店街に向かいました。

最近のニュースでは、「年始休み11日まで」「企業、自治体に要請へ」の報道。
11日までというのはさすがに長過ぎる気がしますが、役所や銀行も閉めてくれるのでしょうか。ステイホーム期間中と同じく、司法書士としては、関連する組織のお休み次第。

私の事務所。年始や夏季休暇は、欲張って「1日~2日余分に」休みを取ることを目指していますが、来年は6日からの予定です。まだ気が早いので、今のところの予定。

厚生労働省「高齢者施設面会を緩和」のニュースと共に、被後見人さんが入られている特養からは、窓越し面談再会の連絡がありました。
後見人としては「どうぞ」と言われると、行かないわけにはいかない。施設としても、本音としては来てもらいたくはない。これから寒くなって、コロナもどうなるか分からない中、微妙な雰囲気です。

|

2020年10月11日 (日)

GOTOトラベルの取り扱い終了??

021011

名古屋に行ってきました。

念願だった近鉄特急「ひのとり」。
9月に行くつもりだったのが、展望になっている車両「最前列に座りたい」という欲張りな欲求を満たすため、日を改めて座席を取り直し。発売日の10時半に近鉄特急のサイトで予約することで、実現しました。

先頭と最後尾のプレミアムカーは満席ですが、レギュラーカーはガラガラです。

GOTOトラベルの「地域共通クーポン」は、初めて利用。
電子クーポンなので、使い方がよく分かりませんでしたが、お店側も同じだったようで。最大12,000円分(2人分)を食事代、お土産代に使えるのは大きいですが、いつキャッシュがお店に入るのかな~という余計な心配はあります。

食べログ経由のGOTOイートも試してきました。すぐにポイントに反映されるわけではなく、いまいち、仕組みが分かっていません。

せっかく「地域共通クーポン」が始まったタイミングで、「GOTOトラベル」の取り扱い自体を終了するサイトも出てきました。いろいろとチグハグです。

|

2020年9月22日 (火)

13回目の結婚記念日

Arima-2

13回目の結婚記念日は、10回目、12回目に続いて有馬グランドホテルで過ごしました。

13年経っても変わらない景色を眺めながら…と書くつもりが、リニューアルによって泊まりたい館が変わりました。建物の方角が逆になり、また低層階だったこともあり、部屋から温泉街が見渡せない。今までにない景色でした。

元々「ホテル」という名でありながら、私の中では高級な温泉旅館。若い仲居さんが丁寧な接客で、部屋食を出してくれる所が好きでしたが、選んだ部屋は、夕食がお食事処のプラン。着物を着た仲居さんの姿は、ほぼ見ませんでした。

四連休ということもあり、子連れ家族、三世代一緒の家族連れも多かった。高級旅館ではなく、有馬温泉でファミリーで楽しむには一番いい宿、なのでしょう。

変わらない良さを残しながら、変わっていく姿も楽しみに。自分たちも、小さな変化で成長していけるようにと思います。

|

2020年8月30日 (日)

「GOTO」によってより選別が強くなる

020830

「休むのも仕事のうち」とブログに書いておいて、神戸に行ってきました。2日前に予約したホテルオークラ神戸。

メリケンパークの夜景は、これだけでお金を払う価値があります。夜遅くまで外はざわざわしていて、外国に来たかのような雰囲気もありました。自宅から片道1時間の非日常です。

私の主観ですが、「GOTOトラベル」の存在によって、ある傾向があることを感じています。それは「高い宿、高い部屋から売れている」ということ。

これは「GOTO」の影響ではなく、元々あった傾向かもしれませんが、「GOTO」によって、より選別が強まる気がします。選ばれるところは、コロナ禍でも人が集まるし、一方、元々安くても、感染リスクを感じられると売れにくくなる。何もせずに恩恵を受けられるわけではなく、逆に淘汰が進みます。

ところで、ホテルオークラ神戸の黒服の職員さん。ああプロだな、分かっておられるな~という対応。接客業のプロだな、と感じる場面が多々ありました。税金で楽しませてもらうからには、アンテナを張って、仕事に生かせることを感じて帰ります。

|

2020年8月15日 (土)

夏の旅(奥琵琶湖の尾上温泉)

020815

奥琵琶湖に行ってきました。
琵琶湖を湖東から上って北の端、長浜市湖北町の尾上温泉です。

大津周辺の南の琵琶湖の景色も好きですが、北の琵琶湖は、離島のような雰囲気を残しています。海のような波はなくて穏やか。ゆっくりするのには最高の環境です。

標高421m賤ケ岳には、リフトを乗って、徒歩300mで山頂に。山の緑とのコントラストが鮮やか。私にはそれで十分なのですが、歴史上、とても意味のある場所のようです。

さらに北に、余呉湖にも行きました。
大学2年の夏にも車で来ているのですが、運転免許取り立てで、よくもこんな所まで。。。

竹生島にも行くつもりでした。長浜から行くか、今津まで周るかと考えていましたが、暑かったのでまた今度。大阪に戻ると、レベルの違う暑さが待ち構えていました。

|

2020年7月19日 (日)

ヨガマットとストレッチポール

020719

今日は一日自宅に居ました。
外に出なかったのはいつ以来か、全く記憶がありません。

奈良に遊びに行った日も、朝から仕事して、昼ご飯食べてから事務所でちょっと寝て、体力を回復させてから行っています。月曜日からの段取りを考えると、「土曜日の書留郵便を受け取りたい」ということもあり、土日で旅行に行く時も、だいたいはそんな感じです。

「今週さえ乗り切れば」「今月さえ乗り切れば」と6月から言っているものの、なかなか途切れない。今もやることは山積みなのですが、緊張が解けてくれたので動く気になれず。ささやかな休息でした。

家に居る時間のうち、風呂上りに過ごすのは、ヨガマットの上。
中でもストレッチポールは、背中と首の緊張を取るのに効果があるようで、ひたすら寝転がっています。アマゾン限定ブランドで3,650円。最近、眠りが深くなっているような気がします。

|

2020年7月 5日 (日)

マイクロツーリズム?

020705 久しぶりの休日。
奈良に行ってきました。

スーパーやショッピングモール以外に出かけるのは久しぶりなので、何度も歩いている奈良公園も新鮮。

「しかせんべい」をあげる観光客も少なく、鹿たちも所在なげにしている?ように見えました。まだ閉めたままのお店もありましたが、日本の観光客としては人が少なくて快適。外国人向けの商品案内なんかを見ると、正直、嫌悪感を覚えます。

「マイクロツーリズム」は、コロナ期の旅行として、星野リゾートの星野さんが提案している考え方。地元に目を向けて「小さな旅行」を楽しむ。

大阪府のキャッシュバックキャンペーンになっている宿のリストを見ると、正直パッとしないな~と思うのですが、「旅館で集団感染!」というニュースは目にしないので、大阪府内の宿泊、家族で楽しむのであれば、いいのではないか、と思っています。

結果として「外国人向け」はバブルでした。地元の宿泊施設には、「外国人向け」ではなく、日本人相手に。地元の人にとって魅力のある施設を作って欲しい、と願っています。

|

より以前の記事一覧