« 相続前にやれる手続きを済ませておく | トップページ | 毎日届く郵便物を待ってまた次の手続きへ »

2021年2月23日 (火)

事務所開業はワンルームマンションにて

20210223

平成14年に事務所を開業したのは、三国ヶ丘駅、阪和線の反対側にあるワンルームマンションでした。家賃は45,000円だったか。

隣の音とか筒抜けで、それはお互い様だったと思うので、今から思うと、来て下さったお客様にはありがたかったというか、申し訳なかったというか。ホームページを持っている司法書士事務所が少なかったので、大和川を渡って、大阪市内からも来て下さっていました。

1年で事務所が狭くなってしまい、事務所専用のビルに出ましたが、その時も、まだ車がなかった。事務所を成り立たせること優先で、プライベートを楽しむ余裕はありません。

グループで研修場所を決める『特別研修』の時も車がなくて、一番年下だった私だけ「車がありません」ということを先輩方に言えず、不便な場所に、レンタカーを借りて行ったこともありました。行きは電車で行って、帰りは乗せてもらったこともあります。

今日は、最初の事務所の前を歩いて、そんなこと。18~19年前のことをちょっと思い出していました。

|

« 相続前にやれる手続きを済ませておく | トップページ | 毎日届く郵便物を待ってまた次の手続きへ »

事務所経営論」カテゴリの記事

「良いお客様とは」の定義について(2021.03.30)
自宅のようで自宅ではない事務所(2021.03.16)
自分の足跡を残しておくこと(2021.03.13)
司法書士開業物語(?)~平成15年頃の話(2021.03.07)
開業から1年での事務所移転(2021.02.28)