« 相続登記と分筆登記の順番 | トップページ | 法務局の登記の処理が遅れ気味 »

2021年2月11日 (木)

ツイッターのアカウントを追加

010707_20210211211801私にとってのツイッターは情報収集のツール、という話は先日書いたところですが、ちょっとした遊び心で、ツイッターのアカウント、もうひとつ増やしてみました。客観的に、自分の事務所のことや専門知識を、かみ砕いて伝えていこうと思っています。

(→この後、管理が手間であるため、事務所のアカウントは廃止しています)

既存のアカウントは「吉田浩章/司法書士(堺市)」。

始めたのは2012年の3月となっています。フォロワー数580。ツイート数4768。ブログへのリンクと当日の予定を、機械的に入れるのみです。

「ブログ見て来ました」と言って下さる方はおられても、「ツイッター見て」という方はおられませんが、フォローはされていなくても、見てくれている方はおられるもの。人のご縁は、「たまたま目にして」から始まることもあるものです。

「今日の予定」は、通っていた歯医者さんが、一日の空き状況を書いておられたので真似したものですが、時間を書くなら内容は書かない、場所を書くなら時間は書かないなど、最低限のことには気を付けています。

|

« 相続登記と分筆登記の順番 | トップページ | 法務局の登記の処理が遅れ気味 »

事務所経営論」カテゴリの記事

「良いお客様とは」の定義について(2021.03.30)
自宅のようで自宅ではない事務所(2021.03.16)
自分の足跡を残しておくこと(2021.03.13)
司法書士開業物語(?)~平成15年頃の話(2021.03.07)
開業から1年での事務所移転(2021.02.28)