« 金融機関の相続と不動産売却を伴う相続 | トップページ | 法定相続情報証明は便利な証明書 »

2021年2月19日 (金)

法改正、イコール社会の変化もありえます

20210219

根抵当権の債務者変更の登記を申請。
免責的債務引受の登記、民法改正による影響があるのかなと、直前まで考えていましたが、そのままでいきました。

法改正についていくのは大変です。
法律の改正が、イコール、社会の変化になる場合もあります。ついていけなければ脱落です。

新規のご相談の方からは、新聞記事の切り抜きを拝見しました。
「相続登記の義務化」のニュース、相続登記の促進に一役買うかもしれませんが、何がどうなるのか、まだ分かりません。

私の感覚で、実務で一番問題になっているのは、資産価値がなくて、相続人の誰も引き受けたくない。名義変更の費用のほうが高くつくからと、放置されている不動産をどうするかです。

堺東に「幸せのパンケーキ」ができたので、テイクアウトしてみました。ささやかなことを楽しみながら、お仕事させてもらっています。

|

« 金融機関の相続と不動産売却を伴う相続 | トップページ | 法定相続情報証明は便利な証明書 »

司法書士の日常(令和3年)」カテゴリの記事

お客様から見る「信頼」の数珠繋ぎ(2021.02.26)
できるようになるために必要なこと(2021.02.25)
毎日届く郵便物を待ってまた次の手続きへ(2021.02.24)
相続前にやれる手続きを済ませておく(2021.02.22)
法定相続情報証明は便利な証明書(2021.02.20)