« 法改正、イコール社会の変化もありえます | トップページ | 急成長できなくても大きくなれなくてもいい »

2021年2月20日 (土)

法定相続情報証明は便利な証明書

300418 法定相続情報証明。

相続関係図に法務局が認証文を付けてくれる書類。その後、1枚物の証明書を各所に提出することで、戸籍の束を添付することを省ける制度です。

必要に応じてお客様にも勧めていますが、事務所の中でも、最大限に活用しています。

特に、別途の作成費用をいただかない遺産承継業務であるとか、後見業務がらみでの相続手続きであるとか、そういう場合はたいてい作成しています。司法書士自身が便利だと分かっているから、お客様にも勧める。これが本来あるべき姿。

一方、自分では要らないと思いつつ、売り上げや成績のために売る。これは、お客様を裏切る行為です。

|

« 法改正、イコール社会の変化もありえます | トップページ | 急成長できなくても大きくなれなくてもいい »

司法書士の日常(令和3年)」カテゴリの記事

お客様から見る「信頼」の数珠繋ぎ(2021.02.26)
できるようになるために必要なこと(2021.02.25)
毎日届く郵便物を待ってまた次の手続きへ(2021.02.24)
相続前にやれる手続きを済ませておく(2021.02.22)
法定相続情報証明は便利な証明書(2021.02.20)