« ニュースレター年賀状号を投函 | トップページ | 令和2年に起こった変化(その2) »

2020年12月30日 (水)

令和2年に起こった変化

020418_20201230193601コロナの影響の有無にかかわらず、今年はいろいろと変化があった一年でした。

事務所でお客様に出す飲み物を、ペットボトルに変えました。冬になると、応接用の小さな冷温庫を買って、温かい状態で出せるようにしています。

多少のコストはかかるものの、お茶出しと洗い物に要する時間を考えると、コロナが収まった後も続けるだろうと思います。

ステイホーム期間中には、ホームページを1つ作り上げました。特に、GWはほぼ事務所に籠っていました。「もうちょっと時間があれば…」というところで、仕事が戻っていき、サイトの整備は不十分なままで止まっています。

事務所内にWi-Fiを導入。

2Fにもプリンター(コピー&FAX機と同じ機器のもの)を置きました。「仕事のしやすい環境」を追求しています。

私の机は180度回転させ、壁を向いて座るようになりました。
背中の後ろが空いたことで、もう一人分、座れるスペースを確保しています。

それぞれ衝動的な思いつきですが、変えてみて「変えないほうがよかった」と思うことはありません。

|

« ニュースレター年賀状号を投函 | トップページ | 令和2年に起こった変化(その2) »

司法書士の日常(令和2年)」カテゴリの記事

令和2年に起こった変化(その2)(2020.12.31)
令和2年に起こった変化(2020.12.30)
ニュースレター年賀状号を投函(2020.12.29)
年内の営業は終了しました(2020.12.28)
均等割は会社設立にまつわるコストのひとつ(2020.12.26)