« 「昼食後の昼寝は貴重」である中… | トップページ | 勉強だけでも仕事だけでもダメ »

2020年9月 5日 (土)

災害リスクを考えて距離を置く

020905

夕方から、堺でも激しい雨が降りました。
排水溝にうまく流れなくて、あふれ気味です。

昨日は「事務所と自宅が近ければいいな~」という話を書きましたが、実は、それはリスクにもなります。

2年前の台風の時、自宅は大丈夫だったのに、事務所では停電した形跡がありました。また逆に、自宅近くの電線に物が引っかかって、自宅のエリアだけが停電になったこともあります。

前居では、停電になったり地震で崩れた時に、立体駐車場から車を出せなくなると困ると考えて、あえて駐車場は、自宅マンションの外に借りていました。同じマンションが空いたので、家族を呼びよせようかと見に行った時も、同じマンションで一緒に災害に遭うのは危険、と考えました。

少し離れているくらいでは何があるか分かりませんが、停電や断水があっても、どこかで寝泊まりできるように。ささやかなリスク分散の意識は持っています。

|

« 「昼食後の昼寝は貴重」である中… | トップページ | 勉強だけでも仕事だけでもダメ »

価値観・共感した話」カテゴリの記事

自分のやりたいことをやりたいように(2021.04.03)
経営のセンスが伝わるベッドカバー(2021.03.28)
体調管理もプロの仕事のひとつ(2021.03.21)
「成功者に共通することは・・・」(2021.03.20)
誰にもできることをやり続ける(2021.02.27)