« 夏の旅(奥琵琶湖の尾上温泉) | トップページ | 他人の休みは気にしちゃいない »

2020年8月16日 (日)

35年前の日航機墜落事故

020814

35年前の8月12日。

当時の私は12歳で、川にキャンプに行っていた日であることを覚えています。山小屋のような所に居て、「もっとちゃんとした所に泊まろうよ~」と父が呟いていたことも覚えています。

ある時、日航機墜落の経緯に興味を持ち、関係する本を読み漁りました。

映画「沈まぬ太陽」も見ました。そして今、ドラマ「半沢直樹」でも『帝国航空』なる会社が登場してきて、これはあの会社の話そのものなんじゃないか?という目で見ていますが、35年前の日航機の墜落。

事故にすれば、矛盾する話だらけのようです。メディアも、慰霊登山のことを毎年報じます。当時のことを知る日航社員が少なくなっていることも報じますが、それ以上のことは伝えません。

数々の本。これはフィクションでした。壮大な作り話でした、であれば、ハラハラさせて素晴らしい話だったなぁ~で済むところですが、私には到底そのように思えません。真相が明らかにされることは、今後もないのでしょうけど、関係者が伝えようとしているのは、事故ではなく事件ではないか、という話です。

|

« 夏の旅(奥琵琶湖の尾上温泉) | トップページ | 他人の休みは気にしちゃいない »

読書・映画の話」カテゴリの記事

急成長できなくても大きくなれなくてもいい(2021.02.21)
ドラマ「知ってるワイフ」(韓国版)(2021.02.07)
ドラマ「知ってるワイフ」(2021.01.31)
「新型コロナからいのちを守れ!」(西浦博著)(2021.01.09)
『鍵泥棒のメソッド』と『半沢直樹』(2020.09.20)