« 司法書士業務の内容はガラリと変わりました | トップページ | 夏の旅(奥琵琶湖の尾上温泉) »

2020年8月14日 (金)

「秋本治の仕事術」

020813 「秋本治の仕事術(秋本治著)」。

「『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由」というサブタイトルにつられて買いました。

内容は…実は、たいしたことは書かれていません。

しかし、当たり前のことの積み重ね、たいしたことがないことの積み重ね、というのが、長く続けられるミソなのだと伝わりました。

もっとも、続けられる人は「当たり前」のレベルが元々違う。そもそも、単純に「続けられる人が少ない」ということは言えます。

例えば、「僕には、生活のルーティーンというのがありません」と本に書かれていますが、別の部分に書かれている「起床は7時半。仕事の開始は9時」「土日でもいつもの時間に起きる」というのも、立派なルーティンです。

「40年間休まず」というのは週の連載のことであって、実は休みを作るために工夫している、休みの日には遠くに出かける、という話もありました。

比べてはいけませんが、私もいつか「40年間ブログを続けた司法書士の仕事術」という本を出せたら、買って下さる方はおられるでしょうか。司法書士を40年続けることのほうが自信ありませんが、それを目標にします。

|

« 司法書士業務の内容はガラリと変わりました | トップページ | 夏の旅(奥琵琶湖の尾上温泉) »

読書・映画の話」カテゴリの記事

急成長できなくても大きくなれなくてもいい(2021.02.21)
ドラマ「知ってるワイフ」(韓国版)(2021.02.07)
ドラマ「知ってるワイフ」(2021.01.31)
「新型コロナからいのちを守れ!」(西浦博著)(2021.01.09)
『鍵泥棒のメソッド』と『半沢直樹』(2020.09.20)