« テイクアウトでもブランドを崩さない | トップページ | 「予定なし」の一日も結果的には »

2020年7月26日 (日)

新型コロナウイルス素人の雑感10(司法書士目線)

0204

感染が確認された人急増で、再びコロナを恐れながら仕事をすることになりそうです。

今までも恐れてきたつもりです。私自身、2月から夫婦以外での食事はしていません。

一度だけ、お客様の施設の内覧会に呼んでもらって食事(昼食のお弁当のみ)をしたのが「気が緩んだ」と言われていた3月の3連休でした。私の感覚では、感染が広がってなくても、まだ「他人との会食はNG」です。

しかし、思いのほか仕事量が増えて、毎日、いろんな方にお会いしていて大丈夫だろうか、というのは気になっています。これはお仕事が止まらない限り、仕方ありません。

夫婦での旅行には行きました。

2週間経って何もないので言えることですが、同居家族だけで泊まりに行く。但し、交通手段は車。宿に着くまで、途中どこにも寄らない。これだったらリスクは低いのではないかと思っています。大規模な宿。バイキングは避けます。

一方、テントに泊まったり、野外で楽しんでる方もニュースで見ますが、トイレは共同です。高速道路のSAも含めて、トイレの共用は危険(特に女性は)、というのが私の感覚です。

この4連休のこと。「GoToトラベル」スタートの影響が、どの程度悪く出るのかわかりませんが、『専門家』と言われる方が発言されている内容もさまざまで、何を信じたらいいか分からない。国と東京も正反対のことを言っています。国の中でも正反対の政策をやってます。各自「自分の感覚」で考えないと仕方がないので、余計に危うい状態です。

|

« テイクアウトでもブランドを崩さない | トップページ | 「予定なし」の一日も結果的には »

世の中の話」カテゴリの記事

責任者として守るべき存在がある(2021.04.10)
下の人は意外な程見ているもの(2021.01.16)
新型コロナウイルス素人の雑感13(2020.12.27)
新型コロナウイルス素人の雑感12(2020.11.29)
新型コロナウイルス素人の雑感11(2020.11.21)