« 相続預金の払戻し完了と「ご挨拶」の電話 | トップページ | 亡くなられるのいつも「突然」です »

2020年6月12日 (金)

三国ヶ丘駅周辺のパーキング事情(更新)

020612

三国ヶ丘に新しくできたパーキングは、1日最大500円。
じわじわと最大料金の相場が値上がりしていた三国ヶ丘ですが、500円パーキングの登場で、見事にパワーバランスが崩れました。

そこが満車になれば、次は隣のタイムズが550円。その次は600円のリパーク。660円のタイムズは、つい最近まで880円だったのに空車が目立ちます。

私であれば、司法書士報酬の値下げ競争はしませんが(値下げ競争をすると、疲弊するだけ)、駐車場経営となれば別。利益が出る範囲で料金を下げて、満車にすることを目指すだろう、と思います。

ところで、桜珈琲横の空き地には、分譲マンションが建つことが分かりました。事務所から徒歩1分!

通勤には最高ですが、「いつか」の究極の理想は『自宅兼事務所』。しかし、「事務所は路面店がいい」。一方、「住むのは一戸建てではなくマンションがいい」と、そう思っているうちは、交わりません。

話は戻りますが、私の事務所に車でお越しの方は、目の前の「三井のリパーク三国ヶ丘駅前第3」をご利用下さい。駐車券発行しています。

◎リンク 堺市の司法書士吉田事務所「近隣駐車場マップ」

|

« 相続預金の払戻し完了と「ご挨拶」の電話 | トップページ | 亡くなられるのいつも「突然」です »

事務所経営論」カテゴリの記事

「良いお客様とは」の定義について(2021.03.30)
自宅のようで自宅ではない事務所(2021.03.16)
自分の足跡を残しておくこと(2021.03.13)
司法書士開業物語(?)~平成15年頃の話(2021.03.07)
開業から1年での事務所移転(2021.02.28)