« トリドールホールディングスとフレンドリー | トップページ | 大阪府の「休業要請外支援金」 »

2020年5月30日 (土)

「沈黙のWebライティング」

020530

「沈黙のWebライティング-Webマーケッターボーンの激闘-」を読みました。

随分と前に買っていたのに、奇抜な表紙を見て読む気にならなかったのですが、もっと早くに読んでいたらなぁ~と。

「SEO」と言うと、テクニックのように思われがちですが、この本を読むと、そうではないことがよく分かります。

グーグルが、どんなサイトをどんな過程で評価しているか。イコール、検索している人は、どんな情報を求めているのか。

突き詰めて考えると、サイトの運営者が、どんな形で社会の役に立てるのか。どんな特徴があって、何を考えて事業の運営をしているのか。私なんかも、サイトの制作を通じて、事務所の進む道を考えたりしています。

ところで、「毎日ブログを書くのは、SEOのためでしょ?」と言われることはありますが、違います。このブログは、ただ「毎日書く」と決めた自分を満足させるため。「SEOのため」という動機であれば、多分続きません。

|

« トリドールホールディングスとフレンドリー | トップページ | 大阪府の「休業要請外支援金」 »

事務所経営論」カテゴリの記事

「良いお客様とは」の定義について(2021.03.30)
自宅のようで自宅ではない事務所(2021.03.16)
自分の足跡を残しておくこと(2021.03.13)
司法書士開業物語(?)~平成15年頃の話(2021.03.07)
開業から1年での事務所移転(2021.02.28)