« やっと人の動きが止まり始めたのかも | トップページ | 登記の完了予定日までが長過ぎる件 »

2020年4月 8日 (水)

緊急事態宣言発令後の日

020408

今日は、朝から被保佐人さん宅訪問の日。

通勤ラッシュ時の快速、三国ヶ丘駅で阪和線を降りる人の量にぎょっとしましたが、天王寺駅まではガラガラ。地下鉄御堂筋線も3分の1以下、4分の1以下くらいの人の数です。三国ヶ丘駅で阪和線から南海線に乗り換える人の波がどこに向かうのか、私なりに想像はしています。

堺東の法務局~市役所に寄って帰ってきました。
堺支部の不動産登記、完了予定日まで通常の倍、2週間を取られています。市役所の市民課は、職員の数自体が少ないように感じました。ハローワークのパソコンの前には、多くの人が座られています。

私は、1週間でも2週間でも、「一旦はシャットアウトするほうが、結果的にダメージが軽くなる」と思っている派。こんな「ふわり」とした雰囲気でいいのか。『子供の姿のないお盆期間中』みたいな感じです。

午後からは、書類作成に専念。新規のお問い合わせもありました。
職員には様子を見て休んでもらいながら、事務所の中でやることはなくならないので、通常どおりの営業を続けています。

|

« やっと人の動きが止まり始めたのかも | トップページ | 登記の完了予定日までが長過ぎる件 »

司法書士の日常(令和2年)」カテゴリの記事

令和2年に起こった変化(その2)(2020.12.31)
令和2年に起こった変化(2020.12.30)
ニュースレター年賀状号を投函(2020.12.29)
年内の営業は終了しました(2020.12.28)
均等割は会社設立にまつわるコストのひとつ(2020.12.26)