« 半額にしても依頼数は2倍にならない | トップページ | 「良い流れ」と「嫌な流れ」 »

2020年1月 9日 (木)

いわゆる「人生会議」を少しずつ

020109

見守り契約中のお客様宅訪問。
時間をかけて、いわゆる「人生会議」を進めさせてもらっていて、できることを少しずつ。

身内の方のことで、「入院~葬儀」の一連の流れを、ご自分が仕切ったご経験がおありなので、イメージしてもらいやすい。しかし、死後の事務、法事も含めて、年長者がいれば頼ってしまう、任せてしまうので、自分が『責任者』として果たさないと、その重たさは分からないところです。

午後からは、相続の打ち合わせ。

被後見人さんの携帯電話の解約。最近は、携帯電話の本体を分割払いにする+支払いのためにクレジット契約も勧めるパターンで、債務整理でも、携帯電話関係が債権者に入ることが増えています。

システム障害の中、月曜日に申請した会社設立の登記が完了。年末年始を挟んで、登記の完了が全体的に遅くなっている傾向です。

|

« 半額にしても依頼数は2倍にならない | トップページ | 「良い流れ」と「嫌な流れ」 »

司法書士の日常」カテゴリの記事