« 重要書類とそうでない書類の仕分け | トップページ | 新年のあいさつはそこそこに »

2020年1月17日 (金)

振り返ってみればほぼ後見関係

020117午前中は、登記完了書類のご返却。
被後見人さんの施設訪問。

午後からは、阪急沿線。被後見人さんの施設~病院へと移動。

淡路で途中下車して、区役所の出張所で戸籍謄本の収集。

被後見人さんの病院で、支払いと面会。
大阪法務局で、後見の登記事項証明書の取得。支局でも取れるようになってくれたらいいのに、後見の登記事項証明書を窓口で取れるのは、今のところ本局のみです。

堺市役所に寄って、介護保険証の住所変更。
住所を変更したら、新しい介護保険証を送られてくるものだと思って待っていたところ、手書きでの修正ということに。

もう一度被後見人さんの施設に出向いて、今日は15,290歩。
よく歩いたからといって、何ら評価されることのないお仕事、振り返ってみれば、ほぼ後見関係の一日でした。

|

« 重要書類とそうでない書類の仕分け | トップページ | 新年のあいさつはそこそこに »

司法書士の日常(令和2年)」カテゴリの記事

令和2年に起こった変化(その2)(2020.12.31)
令和2年に起こった変化(2020.12.30)
ニュースレター年賀状号を投函(2020.12.29)
年内の営業は終了しました(2020.12.28)
均等割は会社設立にまつわるコストのひとつ(2020.12.26)