« 予定が無くなったこともプラスに解釈 | トップページ | 振り返ってみればほぼ後見関係 »

2020年1月16日 (木)

重要書類とそうでない書類の仕分け

20170416午前中は、個人再生の打ち合わせ。

原本をコピーしてご返却すると、また混乱の元なので、そういう時は、原本をお預かりさせてもらっています。信用していただけるならば、のことですが。破棄してもよい書類であれば、ご了解の上破棄します(写真はイメージ)。そうしないと、お互いに書類に埋もれることに。

完了した登記書類のご返却。古い登記簿謄本を目にした場合は、これも破棄させてもらいます。お客様には何が大事か分からないので、権利証でないものに権利証らしき表紙を付けたりすると、何が何だか分からなくなって、混乱の元です。

午後からは、金融機関に完了書類のご返却。
お客様宅にもご返却に訪問。これで年末またぎの登記は、全て完了~のはず。

そのままお客様の不動産売却の打ち合わせに、不動産業者さんをご訪問。いろいろな選択肢をお客様にお伝えできるように、知恵を絞ります。

|

« 予定が無くなったこともプラスに解釈 | トップページ | 振り返ってみればほぼ後見関係 »

司法書士の日常」カテゴリの記事