« 「くれくれ」営業はしないと決める | トップページ | 「人生会議」の現場から »

2019年12月12日 (木)

「見守り契約」で引き出しを試されます

011212

午前中は、見守り契約中のお客様宅訪問。
毎回、何をお話ししよう、と考えてお伺いしますが、お話しをお聞きしているうちに時間切れとなります。

雑談ではありません。終末期に向けて、考えていかないといけないことが山ほどある、ということ。私の知識と経験、引き出しの数や種類も試されます。

午後からは、堺市内で不動産売買の立ち会い。
敷地権が賃借権であるマンションの登記、地主さんの承諾書が必要となるため、売主側司法書士のほうがやることが多くなります。

事務所に戻って、新規のご相談。
お葬式を終えられたばかり、ということですが、大まかな資料しか見当たらないということで、遺産承継の手続き。早期に進めていく方針です。

|

« 「くれくれ」営業はしないと決める | トップページ | 「人生会議」の現場から »

司法書士の日常」カテゴリの記事