« 司法書士への「生前相談」も有効 | トップページ | 「くれくれ」営業はしないと決める »

2019年12月10日 (火)

生活保護申請のタイミング

011210海外から宅急便(署名証明書)が届くのを待って、相続登記の申請。どういうわけか税関で止められ、開封されたために時間がかかりました。

役員変更登記の申請は2件。

被後見人さんの施設に、自宅から持ってきた服のお届け(コインランドリーで洗濯済)。

被保佐人さんの生活保護の申請のため、施設~役所間を移動。
施設の利用料は「後払い」のため、どのタイミングで申請するのか難しいことか多いです。生活保護の係の人は、「今あるお金を使って、残高を減らした後で」と何気に言いますが、立場上、意図的に財産を減らすことはできません。

今日は、日が当っている場所は、汗ばむような陽気。コインパーキングが10円単位の場所が増えています。

|

« 司法書士への「生前相談」も有効 | トップページ | 「くれくれ」営業はしないと決める »

司法書士の日常」カテゴリの記事