« 来年のカレンダーも貯まってきた | トップページ | 「相続分の譲渡」という方法 »

2019年11月24日 (日)

「7」から「10」への引越し作業

0111124

ウィンドウズ「7」から「10」への移行作業、メインのソフトとデーターの引越しは終わっていますが、細々としたことはこれからです。

個人的に登録している辞書ツールは、結構大事です。「と」と入れると「取締役」と変換されたり、「さかいし」と入れると、事務所や自宅の住所が出るようにしています。「し」は司法書士。

司法書士の業界用語の登録も必須ですが、「きんしょう(金消)」は候補にありませんでした。でも、「しんじん(審尋)」は出てきました。

一時的に、みんな「2台使い」状態になっていますが、LANケーブルの差し込み口が、私だけ1か所しかないことに気付きました。前の事務所の時から、「コンセントとLANケーブルの差し込み口は余裕を持って」と書いていた気がしますが、学習能力が足りません。

「10」。警戒していたほどの使いづらさはないですが、会計ソフト、給料計算ソフトが、今までのものが使えません。ファックスをPDFで受け取る機能も使えなくなっているので、印刷前に「削除」できた迷惑ファクス(FAXDM)が、印刷されてしまう状態です。

|

« 来年のカレンダーも貯まってきた | トップページ | 「相続分の譲渡」という方法 »

司法書士の日常」カテゴリの記事

「見守り契約」で引き出しを試されます(2019.12.12)
「くれくれ」営業はしないと決める(2019.12.11)
生活保護申請のタイミング(2019.12.10)
司法書士への「生前相談」も有効(2019.12.09)
たかが掃除されど掃除(2019.12.08)