« 歳を重ねないと見えないことがある | トップページ | 「7」から「10」への引越し作業 »

2019年11月23日 (土)

来年のカレンダーも貯まってきた

011123

来年の司法書士手帳が届きました。「司法書士協同組合」の会員になっていれば、毎年もらうことができます。

いただき物の来年のカレンダーは、すでに6冊になりました。

もうそんな時期か…ですが、事務所の中は繁忙状態となり、今週・来週と、私の予定の半分は外出。週末に向けて、どんどんと事務仕事が溜まっていき、休日に遅れを解消する。しかし、土曜日にも郵便物が届いてまた溜まる…というサイクルになっています。

毎年、年末は12月31日まで事務所に籠って、疲れ切った状態で正月を迎える、という悲しい生活をしていますが、今年はちょっと変えてみようと、年末に宿泊の予定を入れました。身体をほぐした状態で新年を迎えて、正月くらいゆっくりと過ごしたい。

予定を入れてしまえば、逆算して仕事を片付けるかな~と考えていますが、今のところ、「12月28日までキャンセル料無料」という保険付きのプランです。

|

« 歳を重ねないと見えないことがある | トップページ | 「7」から「10」への引越し作業 »

司法書士の日常」カテゴリの記事

「見守り契約」で引き出しを試されます(2019.12.12)
「くれくれ」営業はしないと決める(2019.12.11)
生活保護申請のタイミング(2019.12.10)
司法書士への「生前相談」も有効(2019.12.09)
たかが掃除されど掃除(2019.12.08)