« 「依頼のメリット」は見えない部分にもあり | トップページ | 中学校の敷地に入った時の記憶 »

2019年11月28日 (木)

お客様に望んで頼んでいただける環境

011128

午後からは、大阪市内。被保佐人さんの障害者手帳の申請。被後見人さんの住民票の申請、障害者手帳の住所変更と「重度障がい者日常生活用具給付申請書」の提出。後見業務をしていないと知れない制度が、たくさんあります。

それと、被保佐人さんの施設訪問。気が早いですが、ご家族宛ての年賀状を書いてもらいました。

帰りの阪神高速。阪神高速湾岸線が工事で通行止めなのに、堺線でも事故渋滞。思い切って、一つ手前の「住之江」で降りましたが、堺東にたどり着くまでも長い。法務局に着いた時点で17時過ぎ。慌てて市役所に駆け込んだ時点で17時15分前。人はまばらでしたが、市役所が17時半まで開いていることを、初めて知りました。

夜は、お客様宅で打ち合わせ。相続登記、分筆登記、贈与の登記が連動する複雑なお話しですが、お客様に望んで頼んでいただける、お仕事をさせていただけるという環境が、力を出せる源だと感じます。

|

« 「依頼のメリット」は見えない部分にもあり | トップページ | 中学校の敷地に入った時の記憶 »

司法書士の日常」カテゴリの記事