« 堺名物『かん袋』のくるみ餅 | トップページ | ボランティアでも無意味な経験はなし »

2019年11月18日 (月)

処分費用のほうが高くなる

011118

手が足りなかったので、朝の8時半から堺の法務局。
完了した登記書類の回収と、銀行記帳のために、一条通りを自転車で走ります。大概の金融機関の記帳は、この通りで賄えます。

太陽に当たっていると暑くて、暖房を入れている部屋の中が涼しい、変な気候。

午後からは、被後見人さん宅。
不動産売却準備のために、同居人の方、引越し業者さんに地域包括の方にも来てもらって、段取りの打ち合わせ。

不動産は、買う時の手続きよりも、売る時のほうが難しい。

部屋に持ち込めた家財道具も、外に運び出すことができないこともある。
長く住まれていた場合、引越し費用よりも、処分費用のほうが高くつく、のが現実。

後見人としては、仏壇やお骨の存在にも要注意、です。

|

« 堺名物『かん袋』のくるみ餅 | トップページ | ボランティアでも無意味な経験はなし »

司法書士の日常」カテゴリの記事