« 自宅を残して最期を迎えられるかどうか | トップページ | 「愛想の良さ」と「感じの良さ」 »

2019年11月 2日 (土)

仕事のできる人はマメである

Panfu_20191102193701日々、いろいろな専門家の方、組織のトップの方と接していますが、仕事のできる人はマメです。「そこまでやるか」ということを平気でやります。

傍から見て「そこまでやるのか」ということを普通にやってしまう。そういう人が『プロ』だと思います。

とはいえ、全てに完璧な人はいないので、書類のことにマメじゃない人は、人付き合いでマメだったりします。

また、細かいことに気にしない人のそばには、それを補えるだけのしっかりとした事務員さんが付いていたりします。こういう部分も、結構重要です。

一方、責任者がルーズ、事務員さんがいない(もしくは事務員さんもルーズ)、そうなると、組織として成り立たないので、一時的にいい時があったとしても、長続きはしない。これは私の仮説です。

|

« 自宅を残して最期を迎えられるかどうか | トップページ | 「愛想の良さ」と「感じの良さ」 »

事務所経営論」カテゴリの記事