« 「千畳敷」と「白良浜」の景色 | トップページ | 抵当権抹消を放置すると後で大変 »

2019年11月 5日 (火)

「顔が見えること」で変わってくる

011105

今日は、朝の時点では「時間指定」の予定はなしでしたが、外の用事が3件。打ち合わせ1件、新規のご相談が1件。

被後見人さんの病院に行くと、「今日の担当」ということで、ホワイトボードに、出勤されている医師や看護師さんの名前(顔写真付)が廊下に掲示されているのに気付きました。「顔が見える」というのは、利用者にとっては安心。他にも、電話に出た時に「名前を言う」かとか、ちょっとしたことで、相手との距離感が変わってくるものです。

区役所では、介護保険の送付先変更届。堺市に転居されても、元々の大阪市が介護保険の担当部署のまま、となっていましたが、堺市内で住所を移転したところ、新住所の区役所が管轄となりました。

新規のご相談は、当日のご予約。「これから」のご希望でしたが、空いていたのでお受けできました。

|

« 「千畳敷」と「白良浜」の景色 | トップページ | 抵当権抹消を放置すると後で大変 »

司法書士の日常」カテゴリの記事