« 司法書士費用の振込手数料は | トップページ | 「司法書士 裁判事務便覧(平成13年)」 »

2019年9月20日 (金)

入院時の衣類等の洗濯事情

010920

被後見人さんの病院訪問。普段、阪神高速から見ている景色、下から見たら、こういうことになっているのか、という場所です。

入院時、「後見人は洗濯まではできないです」とお伝えしたところ、「テレビカードを買って置いておけば、看護師さんがやってくれる」ということでしたが(本来それも無理な話です)、ちゃっかり後見人に押しつけられることになりました。

病院によっては、衣類・日用品全てがレンタルであったり、持ち込みが必要でも、外部の業者さんが洗濯を請け負ってくれる、という所もあります。自費でヘルパーさんにお願いしたこともありますが、「洗濯はご自力でどうぞ!」の病院は、後見人としては厳しい環境です。

その他は、事務仕事。

請求書を2本お送りして、見積書は1件。完了した不動産登記は、売主さん・買主さんにそれぞれご郵送。取扱店の変更登記については、法務局から面白い回答があったので、またコラムにまとめます。

|

« 司法書士費用の振込手数料は | トップページ | 「司法書士 裁判事務便覧(平成13年)」 »

司法書士の日常」カテゴリの記事

「見守り契約」で引き出しを試されます(2019.12.12)
「くれくれ」営業はしないと決める(2019.12.11)
生活保護申請のタイミング(2019.12.10)
司法書士への「生前相談」も有効(2019.12.09)
たかが掃除されど掃除(2019.12.08)