« 規則正しく節制をして・・・ | トップページ | 信じている限り夢は終わらない♪ »

2019年8月19日 (月)

後見開始申立の書面審理

010819_20190819171801被後見人さんの施設で、関係者が集まり意見交換。ご本人にも思われていること、希望することをお話ししてもらいます。

事務所では、新規のご相談。抵当権抹消登記のご依頼。

私が戻って来るのが間に合わなかったので、事務所の司法書士に接客をお願いし、私は領収書の作成など、裏方を担当。終わりがけにご挨拶させてもらいました。

大阪家裁に「書面審理で」と希望していた後見申立事件。受付が8月7日で、10日も経たずに審判が下りていました。

「後見申立であること」「診断書の内容が後見相当であること」「弁護士・司法書士が書類作成に関与していること」「司法書士であれば、候補者がリーガルサポートに名簿登載されていること」等の要件があるので、全ての事案で、というわけにはいきませんが、面接が入らないスムーズな流れを体感すると、これは便利です。

夕方は、堺市内も激しい雷雨。お天気アプリには、「災害レベルマップ」も出るようになりましたが、「レベル3」とか「レベル5」とか、他人が決めた数字を元に行動するのも違和感あります。

|

« 規則正しく節制をして・・・ | トップページ | 信じている限り夢は終わらない♪ »

司法書士の日常」カテゴリの記事