« 相続登記からの不動産売却の手続き | トップページ | 「さわかみ投信」から始まる長期投資 »

2019年8月23日 (金)

「仕事が片付いた~」ということはない

20171215今日は、来客や外出の予定はなし。

電話も少なくて、今年一年の中で、最も穏やかな一日だった、かもしれません。

こういう時、周りの人は、「ゆっくりできる時に、ゆっくりすればいいじゃない?」と言われますが、逆に落ち着かなくなるのも、経営者の性です。

特に不動産登記専門の事務所であれば、まとまって仕事が入って、早い段階でまとまって終わっていくので、一年の中で、忙しい時、忙しくない時が生じやすいですが、うちのような事務所の場合、「仕事が片付いた~」と感じることは、まずありません。一年を通して、やることが絶えないのです。

もっとも、それは当たり前のようでいて有り難いこと、と思って、また明日を迎えます。

|

« 相続登記からの不動産売却の手続き | トップページ | 「さわかみ投信」から始まる長期投資 »

司法書士の日常」カテゴリの記事

「見守り契約」で引き出しを試されます(2019.12.12)
「くれくれ」営業はしないと決める(2019.12.11)
生活保護申請のタイミング(2019.12.10)
司法書士への「生前相談」も有効(2019.12.09)
たかが掃除されど掃除(2019.12.08)