« お墓参りで考えること・・・ | トップページ | 「雲仙九州ホテル」は次回の楽しみに・・・ »

2019年8月12日 (月)

スイッチを切るタイミングを誤る

010812

「堺向陵中町郵便局」の横にあったマンションのモデルルーム。解体されて更地になってました。またコインパーキングに戻るのでしょうか。

さて、せっかくの長期の休みなのに、オンオフのスイッチを切るタイミングを誤り、昨日今日と、事務所で研修を受けることになりました。堺の気温は36.9度だそう。外は暑いので、遠慮なく冷房を使える事務所は快適です。

何とか会に入ったり、登録したりという、負担は極力そぎ落としていこうと考えていますが、司法書士が運営している一般社団法人日本財産管理協会の資格更新の研修。遺産承継業務は継続的にお受けしているので、直接的には「更新単位取得のため」ですが、必要な情報として取り入れることにしました。

遺産承継業務、試行錯誤しながらやっています。単なる手続きではなく、家庭の中に入っていくというのは、結構大変なこともあります。成年後見人として、相続人の法定代理人として進めている相続手続きもあります。

「知らない」ということは恐いことですが、もっと恐いのは「知らないことに気付いていない」ことなので、まとまった時間の取れる休み。いい機会になりました。

|

« お墓参りで考えること・・・ | トップページ | 「雲仙九州ホテル」は次回の楽しみに・・・ »

司法書士の日常」カテゴリの記事

「見守り契約」で引き出しを試されます(2019.12.12)
「くれくれ」営業はしないと決める(2019.12.11)
生活保護申請のタイミング(2019.12.10)
司法書士への「生前相談」も有効(2019.12.09)
たかが掃除されど掃除(2019.12.08)