« 「ご飯を食べる」ための人間の機能 | トップページ | 相手の都合や段取りも考えてみる »

2019年7月18日 (木)

預貯金の相続手続きはさまざま

010718

今日も、金融機関で預金の相続手続き。

時間指定の予約制で、1対1で時間を取って対応してくれるシステム。自分の事務所用に、「金融機関別対応」をまとめようと思いつつ、目の前のことをするのが精一杯で、なかなかです。

堺東に建設中のマンションも、囲いを超えて高くなってきました。「プラウドタワー堺東」。昨日見たのは、「ブランズタワー羽衣」。見かけが似ているので、同じシリーズかと思って検索しましたが、違いました。

来客は、会社設立のご依頼。
合同会社の説明もひとまずさせてもらって、株式会社の設立へと進みます。

会社の設立登記も、「単なる手続き」と考えるとそうなのですが、自分の会社を持っていることで、お話にちょっとした厚みを持たせることができます。

相続登記の申請は、100筆を超える土地の数です。今まで、一度に申請した不動産登記で、最高何筆だったのか。もしかしたら、今回が一番多いかもしれないかも~と思いながら、最後のチェックをしておりました。

|

« 「ご飯を食べる」ための人間の機能 | トップページ | 相手の都合や段取りも考えてみる »

司法書士の日常」カテゴリの記事