« 祖母の三回忌 | トップページ | 身体を動かすことへの動機付け »

2019年7月14日 (日)

「NISAかイデコのどちらか」の議論とか

010714

昨日の日経新聞朝刊には、『税優遇生かし「2000万円」』『NISAやイデコ併用』の記事。
「老後の資金作りのためには、個人型・企業型年金を活用し、さらに少額投資非課税制度(NISA)を併用するのが重要だ」(記事の表現のまま)とあります。

先週も、保険会社の方と「個人年金とイデコはどっちがいいか」という雑談してましたが、掛け金が全額控除になるかどうか、途中で解約できるかどうか、の違いがあったり、20年後30年後の物価がどうなっているか、も分かりません。

結論としては、「両方やってみないと分からない」でした。

もっとも、投資信託はマイナスになる可能性もあるし、NISAは「5年」の縛りが短すぎるので、『自分年金』作りには適さないです。「何もしないのが正解だった」という結論もあり得ます。

税金の制度を味方に付けるのは大事だとしても、「NISAかイデコか」みたいな論調の文章を見ると、次元が違う話を比べて大丈夫なのかなと思います。

|

« 祖母の三回忌 | トップページ | 身体を動かすことへの動機付け »

お金の話」カテゴリの記事