« 5月のまとめ(司法書士受付管理システム) | トップページ | 更新手続に住所証明が不要であるという抜け穴 »

2019年6月 2日 (日)

玄関のレイアウトを変更

010602

玄関のレイアウトをマイナーチェンジ。自分たちの靴箱を左右逆に置き替えて、少し広く使えるようになりました。

手前には、靴を脱がずに座っていただける予備の応接スペース。ちょっとした書類の受け渡しなどには、こちらを使っています。わざわざ靴を脱いでいただくのもお手間なので。

奥には、靴を脱いで上がっていただく、メインの応接スペースがあります。ゆっくりとお話しができるよう、玄関からは見えない空間にしています。

靴を脱がずに入れるスペースには、どなたでもどうぞ(但し、セールスは不要です)。奥の応接は、お約束した方だけに入っていただくスペースです。

|

« 5月のまとめ(司法書士受付管理システム) | トップページ | 更新手続に住所証明が不要であるという抜け穴 »

事務所経営論」カテゴリの記事

「良いお客様とは」の定義について(2021.03.30)
自宅のようで自宅ではない事務所(2021.03.16)
自分の足跡を残しておくこと(2021.03.13)
司法書士開業物語(?)~平成15年頃の話(2021.03.07)
開業から1年での事務所移転(2021.02.28)