« 相続手続きで住民票が必要な場面 | トップページ | 「社長の流儀」 »

2019年5月18日 (土)

事務所移転からもうすぐ5年

Dsc_2863

ちょうど5年前の当事務所の姿。更地になって、少し落ち着いたところです。

10年以上賃貸でお借りしていたビルから、路面に下りて、地に足を付ける状態になりました。精神的に、随分と落ち着いた気がします。

経済的なこともそうですが、精神的な余裕がなくなると、判断を誤りやすくなります。やることが空回りして、うまくいかなくなります。依頼者のことを第一に考えないといけないのに、自分のことで精一杯になると、大事なことが見えなくなります。

だから、どっしりと落ち着いて仕事ができる環境。自分の好きな空間で、自分の好きなメンバーで仕事ができるというのは、幸せなことであり、専門職にとって、とっても重要なことです。

毎年、この時期になると、当時のことを振り返ろうと思うのですが、書こう書こうと思っているうちに過ぎてしまうので、今年こそはと書いてみることにしました。

|

« 相続手続きで住民票が必要な場面 | トップページ | 「社長の流儀」 »

事務所経営論」カテゴリの記事

「良いお客様とは」の定義について(2021.03.30)
自宅のようで自宅ではない事務所(2021.03.16)
自分の足跡を残しておくこと(2021.03.13)
司法書士開業物語(?)~平成15年頃の話(2021.03.07)
開業から1年での事務所移転(2021.02.28)