« 不動産売買終了後の競売取り下げ | トップページ | 暖房から冷房への切り替えの時期 »

2019年4月24日 (水)

阪和線から環状線への直通の快速

310424

午前中は、堺市内の施設に登記完了書類のご返却。引き続き、遺言書の作成のご相談をお受けしたので、戸籍謄本の束はお預かりしてきました。

事務所に戻ると、会社さんの変更登記のご相談。

夕方は、被後見人さんの施設訪問。関空紀州路快速で大阪市内へ。

「阪和線はよく遅れるから」と悪く言う人が多いですが、電車と電車の間隔が短い環状線に乗り入れてるので、ある意味仕方がないこと。それよりも、便利であることをプラスに考えないと。事務所のある三国ヶ丘から大阪(梅田)まで、直通の快速で30分程なので、移動にはとても便利です。

事務仕事は、登記の見積書作成のご依頼が複数。毎日、ボードに、いろいろな課題を書き出しては、消していきます。

|

« 不動産売買終了後の競売取り下げ | トップページ | 暖房から冷房への切り替えの時期 »

司法書士の日常」カテゴリの記事