« 本人確認情報作成のための職印証明 | トップページ | 「遠いようで近い」場所のポイント »

2019年3月27日 (水)

大阪市の住民票は要注意・・・

8時半に堺の法務局。

用事は「登記完了書類の回収のみ」ですが、朝の時点で、一日の予定が定まらない状態なので、動けることは動いておこうと、自転車をこぎました。明日明後日も、確定している予定もあれば、ご連絡待ち、の案件もあります。

後見や調停の申立書類の最後のチェック。

役員変更登記の書類のチェック。たまたまですが、年度末に、会社さんからの登記のご依頼が続いています。

午後からは、大阪市のサービスカウンターで住民票を取得。

大阪市の住民票は、「前住所」として記載されているのが、本当の前住所であるパターンと、市外から移転されてきた前の住所であるパターンがあるので、特に、住所の変更登記に使う場合は、要注意。「どこどこから移転した記録が出ているものが必要」と、メモ書きして申請したりします。

被保佐人さん、被後見人さんの施設を訪問。

天王寺もそうですが、春休み中の梅田も凄い人。しかも、「休みの人」の歩くスピードが遅いので、阪急からJRにつながる道は、渋滞状態でした。

|

« 本人確認情報作成のための職印証明 | トップページ | 「遠いようで近い」場所のポイント »

司法書士の日常」カテゴリの記事