« 司法書士事務所が忙しい時期と | トップページ | 「市民と法」の司法書士リレー連載 »

2019年2月15日 (金)

書類は周りに広がっていく

Dsc_file今日も、朝から被後見人さんの病院に。
売店もない病院で、夜通し付き添っておられたご家族に、差し入れ。

後見人の立場は不思議なもので、ご家族がおられれば、最期のことはお任せできますが、おられなかったり、関係が悪かったりすると、後見人が矢面に立ちます。

「いつ病院呼び出されるか分からない」プレッシャーは大変なものですが、そんな精神的な負担が報酬に反映されるかというと、そういうわけにもいきません。

最近にしては珍しく、予定のない時間が大きくできたので、ぐっと集中して事務仕事、の予定が、

いろんな情報が動いて、いろんなことをやり始めて、机周りの書類は、周りに広く広くと、広がっていきます。

|

« 司法書士事務所が忙しい時期と | トップページ | 「市民と法」の司法書士リレー連載 »

司法書士の日常」カテゴリの記事