« 三国ヶ丘庁舎に未登記建物の名義変更届 | トップページ | 司法書士事務所が忙しい時期と »

2019年2月13日 (水)

「後見人の事務費」が落ちていない理由

310213今日は、被保佐人さん宅訪問。

いつも「遠いとこから来てくれて~」と言って下さるのですが、私自身は遠いという意識はなくて、「移動時間1時間」の範囲内です。駅から近いので、お伺いするのにも、生活をされるのにも便利です。

帰り道、堺の法務局に寄って、完了した商業登記の書類を回収。
最近、堺の法務局、商業登記に関しては、添付書面を提出してから「数時間」で完了しています。

午後からは、金融機関から抹消書類を受け取って、登記申請。

被後見人さんの病院訪問。
帳面を付けると「後見人の事務費」が落ちていないので、何もしていないような気になりますが、こちらは自転車での移動。近くの病院でお世話になれて、それがたまたまいい選択だった、という結果です。

|

« 三国ヶ丘庁舎に未登記建物の名義変更届 | トップページ | 司法書士事務所が忙しい時期と »

司法書士の日常」カテゴリの記事