« 体感的な忙しさと売上面の数字 | トップページ | 「年齢差30歳差」の基準 »

2019年2月10日 (日)

恵みの三連休は籠って事務仕事

310210_2恵みの3連休。
昼ご飯を食べに出た以外は、事務所に籠って仕事をしていました。

帰り道、310号線を北に曲がって、適当に歩いているうち、百舌鳥八幡駅近くの小さな踏切に遭遇。長いこと同じ場所で過ごしているのに、普段は通らない住宅街。新鮮でした。

事務仕事は、破産申立書類のチェック。
週明けに訪問予定の、会社さんの議事録等の準備。
裁判所に提出する後見の報告書のチェックと、後見監督人として、親族後見人さんに送る書類の準備、など。

メールでご連絡すべき方には、できるだけ送信せず、文章だけ作って「下書き」トレイに残しています。

メールを発信したり、LINE@に返信すると、行ったり来たりが始まり、平日と同じ状態になるので、思考が分断しないように、籠らせてもらっています。

|

« 体感的な忙しさと売上面の数字 | トップページ | 「年齢差30歳差」の基準 »

司法書士の日常」カテゴリの記事