« 消滅時効援用の結果と目的 | トップページ | 南海本線堺駅方面への移動 »

2019年2月 6日 (水)

死亡届から戸籍謄本が取れるまでの期間

310206目の前のことに加え、メール、LINEに、事務所内の会話が飛び交い、階段の下に座り込んで、現実逃避。昼食の調達係となりました。

午後からは、戸籍謄本を取得して、相続登記の申請。

「死亡届から被相続人の戸籍謄本が取れるまで」の日数、役所の人が余分に言ってる部分はありますが、本籍地の役所に死亡届を出したとしても、「すぐに」は取れないのは事実です。

住民票は、住所の異動届けを出して、その場で取って帰れるのですが。

午後からは大阪市内に出て、被保佐人さんの施設訪問。
新規のご相談で、施設訪問。

夜の食事は、心が豊かになれる時間。寿司屋さんは、寿司を食べるだけの場所ではなく、お客さんを喜ばせてもらえる空間でした。

|

« 消滅時効援用の結果と目的 | トップページ | 南海本線堺駅方面への移動 »

司法書士の日常」カテゴリの記事