« スーパーのベンチにて打ち合わせ | トップページ | 堺市役所の証明書自動交付機 »

2018年12月21日 (金)

役割入れ替わりながら仕事を分担

Panfu今日の来客は、相続登記の書類の受け渡し。
新規のご相談は、公正証書の作成。

同時刻に重なった、銀行での立ち会いは、山下司法書士が担当。

私が最終の確認をして、登記の申請に法務局に向かうスタッフは、また入れ替わります。

「司法書士だけ」しか行えない工程と、そうではない工程がありますが、司法書士は複数、かつ、3人以上で事務所の運営していけるのが理想です。

営業時間内、「事務所には誰かがいる」というスタンスは、できる限り崩さないで続けていきたいです。

|

« スーパーのベンチにて打ち合わせ | トップページ | 堺市役所の証明書自動交付機 »

司法書士の日常」カテゴリの記事