« 「今宮戎」と「萩ノ茶屋」 | トップページ | やっと年賀状号の作成に着手 »

2018年12月28日 (金)

普段と同じような感覚で解散

301228昨日に引き続き、会社設立の打ち合わせ。

事業の目的。法律で使う言葉も専門用語ですが、お客様が営業しようとされている世界の言葉も、専門用語です。食い違いをなくすために、ひとつずつ確認させてもらいました。

堺の法務局に寄って、登記完了書類の回収。
「完了待ち」の分は、そのまま法務局内で、年を越してもらうことになります。

数年前までは、年末の最終営業日となると、皆で掃除をして、机の上をきれいに片付けて帰ったものですが、最近は、「ここで終わり」という区切りがなくなりました。

普段と同じような感覚で、解散~。

私は明日からまた、大晦日まで、ニュースレターの原稿作りに追われることになります。

|

« 「今宮戎」と「萩ノ茶屋」 | トップページ | やっと年賀状号の作成に着手 »

司法書士の日常」カテゴリの記事