« 後見人の立場あれこれ | トップページ | 被保佐人さんの市府民税の申告 »

2018年12月13日 (木)

火葬許可の申立から火葬の手続き

301213今日は、朝9時からスタッフは家庭裁判所。
後見人としての、火葬許可の申立書を提出。

「火葬の許可」といえども、事実上、火葬だけで済ますことはできないので、火葬の許可=「直葬」の手続きが対象になることを、事前に家裁の了解はもらっていました。

申立書の提出から40分で許可が出たと裁判所から電話があり、当日の火葬に間に合いました。

午後からは、遺言書の作成~任意後見の打ち合わせ。

そして、堺市立斎場で、火葬の手続き。
一度事務所に戻ってから、もう一度戻り、お骨上げまでさせてもらいました。

写真は、堺市駅から堺市立斎場方面。ベルマージュ堺につながる陸橋から。

|

« 後見人の立場あれこれ | トップページ | 被保佐人さんの市府民税の申告 »

司法書士の日常」カテゴリの記事

「見守り契約」で引き出しを試されます(2019.12.12)
「くれくれ」営業はしないと決める(2019.12.11)
生活保護申請のタイミング(2019.12.10)
司法書士への「生前相談」も有効(2019.12.09)
たかが掃除されど掃除(2019.12.08)