« お客様との出会いはタイミング次第 | トップページ | 三国ヶ丘駅周辺のパーキング事情 »

2018年11月 2日 (金)

阪神高速堺線の通行止めにより・・・

301102今日は、岸和田→貝塚→貝塚→貝塚→貝塚→泉大津と移動。

ホントは、岸和田でもう一箇所寄りたかったのですが、時間が足りず、郵送で済ますことにしました。

それにしても酷かったのは、阪神高速堺線の工事渋滞。
今日からの「リニューアル工事」による通行止めを知らなかったため、国道26号線から何気に高架の無料区間に乗ったところ、その先の堺線が工事で車の逃げ道がないため、大渋滞となっていました。

どれだけの告知をしてくれていたのか??
十分な告知がなされていたのに、目に入っていなかったということならば、その時その時に必要なものしか、見えていない、ということなのでしょう。

事務所に戻ってからは、新規のご相談。
被後見人さんの病院訪問。

論点の多かった相続登記、公正証書遺言による登記が完了。
守秘義務により、詳しいことは書きませんが、公正証書遺言があっても、わずかな表現の問題で登記ができなくなることがありうる、という事例でした。

|

« お客様との出会いはタイミング次第 | トップページ | 三国ヶ丘駅周辺のパーキング事情 »

司法書士の日常」カテゴリの記事