« 二階建て司法書士事務所の特殊性 | トップページ | 提案書はお客様が判断されるための材料 »

2018年11月11日 (日)

仁徳天皇陵or大仙御陵

301111三国ヶ丘駅の南側。
仁徳天皇陵側を散歩。

事務所の住所、「向陵中町」は「こうりょうなかまち」と読みますが、「どんな漢字ですか?」と電話で問われると、「向かうに、仁徳天皇陵の陵」と言ったりします。

日本最大の前方後円墳。

学校で習ったであろう仁徳天皇陵なら、知らない人はいないだろう、という前提ですが、実際に、仁徳天皇陵がすぐそばにあることは、電話の相手方には興味のないことです。

ところで、最近は、「仁徳天皇陵」でなく、「大仙御陵」と書かれているのをよく見るようになりました。歴史上の解釈でいろいろ議論があるようですが、ずっと仁徳天皇陵とされてきたのであれば、今さらいいんじゃないかと思っています。

|

« 二階建て司法書士事務所の特殊性 | トップページ | 提案書はお客様が判断されるための材料 »

司法書士の日常」カテゴリの記事

「見守り契約」で引き出しを試されます(2019.12.12)
「くれくれ」営業はしないと決める(2019.12.11)
生活保護申請のタイミング(2019.12.10)
司法書士への「生前相談」も有効(2019.12.09)
たかが掃除されど掃除(2019.12.08)