« 繁忙期モードに切り替え | トップページ | スリッパの脱ぎ方に「その人」が出る »

2018年11月30日 (金)

「身動きが取れない状態」とは?

301130_2そこそこ分厚いファイルを6つ持って、出発。

行き先は1件の会社さんですが、まとめて登記のご依頼をいただいて、お見積りお出ししたのは、昨日の朝・今日の朝。最終チェックも今日の朝。綱渡りのようなスケジュールでした。

事務方が出掛けていたので、事務所に帰ると、登記原因証明情報をPDFにして、オンラインで登記申請6件。

限られた時間で、細かい操作。
司法書士も、こういう作業ができなくなったら終わりだな、ということを考えていました。

この一週間、誰かに身体を押さえこまれているかのような、「身動きが取れない」とはこういうことなのかという、全く「空き」の時間がない状態でありました。

明日からは、いよいよ、もしくは、とうとう12月。
未踏の領域を歩き続けます。

|

« 繁忙期モードに切り替え | トップページ | スリッパの脱ぎ方に「その人」が出る »

司法書士の日常」カテゴリの記事