« 「相続登記は自分でできますか」 | トップページ | 土曜日の郵便配達がなくなる? »

2018年9月14日 (金)

手書きの大学ノートが最強

Dsc_4740岸和田市役所で、被保佐人さんの届出。
だんじり試験曳きの時刻が迫っていて、明らかに普段と違う雰囲気でしたが、無事に抜けることができました。

そのまま、被後見人さんの病院へ。
相談員さん、看護師さん、医師ともお話し。

一度事務所に戻って、相続登記のご依頼。
これで、相続登記のご依頼は、4日連続となります。

もう一度外出して、また別の被後見人さんの病院へ。
理学療法士さん、言語聴覚士さん、看護師さんともお話し。

ちょっと時間が空くと忘れてしまう、それと、細かいニュアンスが分からなくなるので、その場で殴り書きできるアナログな方法。被後見人さんらお一人につき1冊を用意している、手書きの大学ノートが活躍しています。

|

« 「相続登記は自分でできますか」 | トップページ | 土曜日の郵便配達がなくなる? »

司法書士の日常」カテゴリの記事