« まずは立替金・預り金の帳面付け | トップページ | 英語よりもまずは日本語? »

2018年9月19日 (水)

相続登記からの不動産売却

300919午前中は、事務仕事。
役員変更登記の書類を発送。
消滅時効援用の内容証明郵便の発送。
消滅時効が成立した案件は、内容証明郵便の控えと、原契約書が戻ってきた業者分は、契約書もご返却。

午後からは大阪市内で、不動産売買の立ち会い。
30分前に着いてしまったので、周りをウロウロして時間を潰していましたが、皆さんすでに到着されていました。なかなか汗が引かないし、何をしていたのかという感じ。

事務所に戻ると、相続登記の権利証をご返却。
併せて、不動産業者さんにお願いして作ってもらっていた査定書をお渡し。

統計は取っていませんが、「相続登記からの不動産売却」のご相談は、相続によって不動産にどなたも住まれなくなったケースでは、そこそこの割合であります。

|

« まずは立替金・預り金の帳面付け | トップページ | 英語よりもまずは日本語? »

司法書士の日常」カテゴリの記事