« 「日本一働きやすい会計事務所」 | トップページ | 当事者として分割払いの交渉 »

2018年9月10日 (月)

大阪地裁の手荷物検査

300910午前中は、私用で皮膚科。
季節の変わり目になると首筋が痒くなる症状、去年は治まっていましたが、今年はダメです。

しかし、身体の中の状態。皮膚は一番早く出るものなので、出た時に対処すれば大事には至らない、というのは、医師から聞いた話です。

午後からは、大阪市内。

金融機関での抹消書類の受領と、別件での保佐人の届出&解約は、たまたま同一支店だったので、まとめて。解約金が少額で、交通費を賄えないので、事務所の経費で落とせて、よかったです。

大阪地裁の周りに植えられた木も、倒れかけたままになっていましたが、大阪地裁では手荷物検査の制度が始まっています。

空港のような大掛かりな設備で、思わず別の入口に回りましたが、司法書士は関係者扱いで、司法書士の会員証を提示することで通過できることは、知りませんでした。

|

« 「日本一働きやすい会計事務所」 | トップページ | 当事者として分割払いの交渉 »

司法書士の日常」カテゴリの記事