« 自己破産と並行した不動産の任意売却 | トップページ | 初めての「堺市三国ヶ丘庁舎」 »

2018年8月23日 (木)

手術の同意書に主治医がサイン

Dsc_4740今日は、被後見人さんの入院手続き。

医療同意権がない後見人として、手術の同意書への対応は、お互いに悩むところですが、今日お世話になった大きな病院では、「こういうケース」のマニュアルがある、とのこと。説明は聞きましたが、同意書には主治医自身がサイン。

そんなことで、3時間程度病院で過ごしてきたので、机の周りが書類だらけになっていますが、18時に事務所を閉めて、家に帰ってきました。明日の朝、もしかして電車が止まっていたら?と考え、念のため、車で帰宅。

事務所と家、どちらに車を置いておくのが安全かと、堺市のハザードマップは再度見ました。

ニュースでは、予想雨量が「何ミリ」「何ミリ」と言っていますが、それがどの程度のレベルなのか、素人には分かりません。堺市のハザードマップでは、「堺市の観測史上最大の平成20年9月5日で、時間雨量93ミリ」と書かれているので、何となくのイメージができます。

|

« 自己破産と並行した不動産の任意売却 | トップページ | 初めての「堺市三国ヶ丘庁舎」 »

司法書士の日常」カテゴリの記事